ニキビ跡を改善させる方法

1970-01-01

にきびで悩んでいた男の子がやっと治ったと思って喜んでいる矢先に悩みの種として降ってくるのが「ニキビ跡」という新たな悩みになります。
ニキビ跡と言っても種類があり、赤みや茶色っぽいシミのようなものが痕として残っているもの、クレーターやケロイド状のように皮膚が凸凹して痕として残っているものなどが見つけました。一部をピックアップしときます。
シミや赤みなど色素沈着によるニキビ跡のことついては皮膚科の受診・治療によって改善されていくものが多いのです。知ってた?
凸凹状になってしまったニキビ跡の解説です。は残念です。でも、完治させることは難しいとされています。しかし落ち込む必要はございません。完治は無理でも目立たなくさせる治療法はあるようですのです。 ぜひそちらで治療してみるのがいいと思います。
治療方法として科学的な治療方法と物理的な治療法がありますので以下に説明してみたいと思います。
まずは科学的な方法からで~す。知ってた?凸凹状になってしまったニキビ跡。皮膚の真皮層にあるコラーゲンが破壊されたことにより起こるため、コラーゲンを補ってあげる必要がありました。ですから科学的な治療方法でコラーゲンの生成を促進させることで肌のハリを回復させ肌の内側から状態を改善していきます。
実際の方法としてはビタミンAやCを誘導体として治療する方法やケミカルピーリングなどが見つけました。おもしろいのを紹介です。知ってた?
物理的な治療方法としては、肌の凸凹している部分にレーザーを使ってぼかしたり削ったりして目立たなくしていこうという治療手段だろうね。
こういった方法があります。ご自分のニキビ跡に合った治療方法を選ぶようなしてください。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.